So-net無料ブログ作成

フランス ノートルダム大聖堂 [ペーパークラフト]

 
 
フランス ノートルダム大聖堂
 
1.jpg
 
 
2.jpg
 
 
3.jpg
 
 
4.jpg
 
 
 
5.jpg
 
 
A4紙9枚使用しました。
 

 
 
この先は独り言なのでスルーしてください。
 
 

 
私が生まれた所は当時〇〇村ですが、村の中の唯一の町です、
町の中を切り裂くように国道四号線が一直線に距離で一キロ位、
町と言っても国道の両側左右に一軒だけの住宅がびっしり並んでいるだけで。右側一列の住宅の裏は土手で先にそこそこの川が、その先は山です。
左側の一列の住宅の裏は小川が流れており、
その先には見渡す限りの広大な田んぼです。
その町の一キロ先には私鉄の小さな駅があり、
ホームの直ぐ脇に大谷石作りの大きな倉庫が、(多分米蔵)
その頃は映画館に変わり、床は土間で、
椅子は公園にあったような木のベンチが並んでいるだけで、
そこで見たのが ノートルダムの背むし男、
当時は東映映画全盛の頃で、笛吹童子、紅孔雀など。
映画は三本立てで昼夜二回興行でした。
紙芝居が水あめ付きで五円、ラーメン三十円の時代です。
 
その頃の遊びはチャンバラごっこ、めんこ、ビー玉、
ベーゴマ、缶蹴り、馬跳びなど貧しい時代でしたが、
毎日遊びに夢中で楽しい時代でした。

nice!(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 20