So-net無料ブログ作成
検索選択

AbeeのPC [PC]

AbeeのアルミケースのPC

IMG_0006.JPG

居間に置いてあるAbeeのアルミケースのPC.

たまに孫が使用していましたが、先日久し振りに電源を。

立ち上がりが遅すぎで、ネットも遅く、

すこし前に光回線を入れたのに。

これは作り直すしかないと、

なんか楽しくなり、早速部屋へ。

分解掃除をやり駄目元でZalmanから外したマザーボードを、

もちろんマザーは初期化し、CPUを付けたまま組み込み、

電源、CPUクーラー、ビデオボードはそのまま使用、

ハードディスクは今までメインで使っていたWin 7の入ったものを。

電源を入れたら何とそのままうごくでは。

あの復元できませんは何だったのでしょう。

 

すべてのファンの回転を制御するコントローラーです。

IMG_0007.JPG

電源は使うものだけ繋ぐプラグインですが、

Zalman PC見たいにすっきり出来ませんでした。

IMG_0012.JPG

写真の保存がメインで、ブログ用に加工と、皆様のブログ拝見、

ネット落語、通販、オークション、たまに競馬を少々ぐらいしか使えませんが。

あっそうそうしらべ物は便利ですね。

先のことは分かりませんが私には今日の時間はたっぷりありますので、

遅くても、早くてもどちらでもいいのですが。

 


nice!(15) 

ZALMANケースのPC [PC]

自慢のZALMANケースのPC

1.jpg

写真は完成後です。

強制終了後復元で使っていましたが復元も出来ませんと。

最近の情報をと本を。

IMG_0001.JPG

新しく作りたいのですが、三脚雲台で小遣いを使い資金不足、

カメラ5D MarkrⅢの借金も払っておらず、夜酒の勢いでぶつぶつと、

翌朝テーブルに現金が、

もう体で返すか夜逃げしかないと覚悟を決め、早速秋葉原へ。

CPUは安価なAMD3,5を

CPUファン、ギガバイトのマザー、DDR3のメモリー、

この際だからHDDも、OSはWin 8,1 64ビットを。

CPUファン。

3.jpg

新型のマザーボード。

4.jpg

前のマザーボード。

5.jpg

前のマザーのほうがよさそうですが、一昔前の製品です。

メモリーカード上がDDR2,下がDDR3です。

6.jpg

7.jpg

前のクーラーとCPU付属のクーラーです。

2.jpg

両開きのPCケースです、アルミの厚みが4.5ミリ。

私は物を作っている時が一番楽しいです、

お酒を呑んでる時よりいいかも。

でもちびちび呑みながらはもっと楽しいです、

普通の方はかったるくなるでしょうと言いますが。

私はそのほうが。

お前は酒を呑むと震えが止まるからだろうって、あ~。


nice!(11) 

タブレット PC [PC]

タブレット PC

100.JPG

撮影した写真保存にタブレットを入手。

最初は iPhoneを使用してましたが、

画面が小さいのと回線料が高いので、

普通の携帯に戻し 7インチタブレットを。

101.jpg

左が10インチ(B5判ぐらい)右が7インチです。

写真保存がメインなので10インチに変更、

PCに保存した写真をUSBでタブレットへ送り micro SDへ。

102.JPG

私はPCで写真ホルダーをせいりしてます。

103.JPG

メイン画面で左上のギャラリーをタッチ。

ホルダーのカワセミを。

104.JPG

1枚の写真をタッチ。

105.JPG

詳細情報を、撮影日時やデーターが。

回線契約はしていませんが、

Wi-Fi で無線ルーター経由、ネットへ接続。

106.jpg

タブレットが勝手に無線ルーターの電波をキャッチ、

ルーターの暗号化キー入力すればネット接続できます。

107.JPG

メイン画面のグーグル検索で、

画面下にキーボードが表れます。

音声で検索も出来ます。

109.JPG

Wi-Fiは関係なく、持ち歩きGPSで現在地が表示できます。

もちろんあの親指、人差し指で細道まで拡大できます。

航空写真も表示できます、

ナビも付いています。

108.JPG

OSは無料のアンドロイドで(クーグル)

アプリ(ソフト)はマーケットで有料、無料含め30万以上だそうです。

その他私には使いきれないくらいの機能が、

完全にノートPCです。

私の頭脳では大変な苦労が、

なにせ tori なので昨日覚えたのを今日も。


nice!(7) 

ノートPCの液晶が。 [PC]

ノートPCの液晶が割れてしまいました、

仕方が無いのでディスクトップにしました。

1.JPG

孫娘が居間で使ってましたノートPC、

イヤホーンを挟んだまま閉じてしまい、

液晶が半分割れてしまい、

修理に出すには新品の70パーセントも掛かり、

ヤフオクで液晶だけ探しましたがありませんでした。

孫娘にはアビーケースのディスクトップを、

ノートPCはノートとしての機能は無くなり、

ディスクトップとして自分で使ってます。

2.JPG

モニターの足を外してノートの液晶の前に厚紙を挟んで、

余分なコードは液晶の裏に、

ノートのモニターはOFFにして外部モニターのみに。

固定はアルミの板で。

3.JPG

6.JPG

モニターにちょっと大き目のキーボードと思えば何とか。

5.JPG

4.JPG

少しせこすぎますかね、

でも捨てるほどの余裕も勇気もなく。

 

最初の写真のモニターの画面は友人からお借りしました、

天空の里 飯田市下栗の景色です。

(画面のOSは無料ソフトの  Ubuntu   です。

絶対数が少ないので、ウイルスの対象外で『たぶん』

余分なソフトが入ってませんので、軽くて速いです)

 


nice!(17)  コメント(6) 

Windows 7 [PC]

Windows 7 を入手しました。

001.JPG

近くにあるPC専門店で、

Win 7 Home Premiumの正規版は 25000円ですが、

アップグレイド版と OEM版は共に14000円でした。

アップグレイドは再インストールの時に面倒そうで、

OEM版を入手しました。

OEM版とは、PC本体で使用する部品を一緒に購入して、

その部品と一緒に使用するという条件付です。

(店の方に聞きますと、正規版と同じだそうです)

たとえば CPU、マザーボード、HDD,メモリー、

PCIボードなど、内臓部品だけです、

極端な話が、500円のランボードでもいいそうです。

今必要なものが無いので仕方なく2Gのメモリーと一緒に購入しました。

002.JPG

早速インストール。

006.JPG

007.JPG

004.JPG

前のVistaみたいにガジェットがありません、

すごく軽いです。

008.JPG

メールも最初から入っていません、

シャットダウンの表示も変わりました。

009.JPG

何にも入ってませんので、

電源ONから立ち上がるまで1分です、

ただ困ったことが、

ハイビジョンテレビキャプチャーボードが対応してくれませんでした、

7対応のボードを買うのも……

仕方なくレイアウトを変えました。

001.JPG

右のザルマンPCにVistaとテレビボードを戻して、

左のアビーPCに 7を入れました、

セキュリティの為か、たどり着く先のダウンロードがあかなかったり、

今格闘中です。

 

 

 


nice!(14)  コメント(20) 

自作PCのトラブル [PC]

自作のザルマンケースPCのトラブルの結果です。

018.JPG

7月31日にアップしましたトラブルの続きです。

出来てから動きも早く快適でしたが、

作って半年後に突然再起の繰り返し状態になってしまいました、

ひどいときには立ち上がる前に再起動。

原因がわからず、部品を変えてみようと思い、まずはマザーボードとからと、

新品と交換、しばらくは動いてましたが、やはり再起動の繰り返し、

PCIのボードを全部はずしてビデオボードを別のと交換してもだめ、

HDDのトラブルか、新品と交換してOSをインストール途中でフリーズ、

そのすぐ後DVDドライブから光とともに焦げる臭いが。

005.JPG

006.JPG

ICが2ヶ所クラッシュ、これは電源かとメーカーのサービスへTEL、

詳しくしらべるので送れとのこと、待つこと20日間。

届いたのを開けると封筒が、原因は何かと見るも送った保証書のみ、

電源を見ると新品が、原因を知りたかったのですが、

結局原因は電源のトラブルでした。

再度組みなおし、現在まで何も無かったように快適に動いていますが、

また落ちそうでどきどきです。

再度組み換えご使っていたオーディオボードを認識してくれません、

仕方なくフロントのヘッドホーンフラグからアンプ付スピーカーへは

こんなもので送っています。

009.JPG

オンキョウオーディオボードはもう少し先に。

でもそこそこの音がします。

Oasisなど聴いています。

お前にオアシスは似合わないって……

好みなのでほっておいてください。

 


nice!(12)  コメント(10) 

自作PCのトラブル [PC]

 ザルマンケースの自作PCが突然

再起動の繰り返し現象になってしまいました。

018.JPG

まずはハードディスクを疑って、別のハードディスクと交換してみましたが、ダメ。

PCIのボードを全部はずして、ビデオボードだけにしても、ダメ。

別のビデオボードをさしても、ダメ。

こうなったら疑うはマザーボードか、

近くのPCデポへ行きマザーボードを購入。

007.JPG

マザーボードを取替え。

006.JPG

スイッチON、でも再起動の繰り返し。

あとは電源か~と、電源の取替えが一番面倒だなーと思いながら、

夜寝る前にふと閃きました、もしかしてリセットボタン。

004.JPG

(真ん中の小さいボタンがリセットボタン)

今朝方 リセット端子をマザーボードからはずし スイッチ ON

何にも無かったように起動しました。

リセットボタンがONの状態で引っかかってたのでしょう。

またVistaの認証手続きを受けて(面倒だ)

はずしたAsusのマザーボードは居間のPCへ移設します。

いつも取り説も読まずに素手で作っていますので、

PCが なめてんじゃーねえよ って言ってるような気がしてます。

 


nice!(11)  コメント(18) 

フリーのOS Ubuntu [PC]

OS(オペレーションシステム)

フリーのOS Ubuntu(ウブントゥ)

008.JPG

いろんな所から配信されてますが、

ダウンロードはいまいち難しい、(私だけかも)

一番簡単なのはUbuntuの取り説の雑誌を買います、

おまけにDVDがついてきますのでそれを使います。

自作PCで初めて電源を入れたとき最初にバイオスを出します。

IMG_1885.JPG

バイオスのブートメニューでPCを立ち上げたとき最初にする作業を決めます、

下のようにCD-ROMに。(中身は全然理解できません)

IMG_1889.JPG

その後、光ドライブにOSのDVDを入れて再起動します、

立ち上がればOSを読んでくれます。

002.JPG

005.JPG

006.JPG

私は今使ってる無線ランの子機にランケーブルで繋ぎ、

Ubuntuのインターネット、ファイア フォックス をクリック、

すぐUbuntuのメインの画面が。

046.JPG

Ubuntuをアップグレードしました。

029.JPG

Ubumtuの各種使うタスクバーは上にあります。

063.JPG

064.JPG

036.JPG

065.JPG

066.JPG

アドレスをso-net に。必要な時だけ下の右側に言語バーが出ます。

039.JPG

ついでにブログも。

067.JPG

スクリーンセイバーは沢山ありました。

054.JPG

059.JPG

デスクトップの絵も変えて、右上は画面の変更ウインドゥです。

IMG_1891.JPG

終了するには右上の赤いボタンを押せば以下の画面が。

IMG_1892.JPG

 

もちろん Office もあります、前にLinuxを使ったことがありますが、

私では使えませんでした。Ubumtu は結構わかりやすいOSだと思います。

といっても自作の方じゃないと無駄ですが。

あっ、ゴミ箱は下の右端です。

 

 

 

 

 


nice!(10)  コメント(20) 

Mini-ITXマザーボード [PC]

Mini-ITXマザーボードでMini.PCを作りました。

085.JPG

ヤフオクでこのケースが出てました。

ベアボーン(PCケースに電源、マザーボードが組み込んであるキット)

と勘違いし落札しました。

022.JPG

でも結構いいケースでした、気に入ってます。

019.JPG

大きさの比較にZalmanのPCと比べてみました。

009.JPG

ケースを手に入れましたので、Mini-ITXのマザーボードを、

価格.COMで格安のマザーを探しましたら、GIGABYTEの最新マザーが、

価格は6000円、しかもAtomの1.6GHzのCPU付で、

コンデンサには最新の固体電解タイプ。

024.JPG

このマザーボードも大きさの比較に、

ITXマザーは大きさが170mm×170mm。

大きいほうのATXマザーは305mm×220mmです。

023.JPG

このPCにかかったお金は、ケースが9.000円マザーが6.000円、

合計15.000円で完成しました、といっても光学ドライブ、ハードディスク、

メモリー、マウス、キーボード、モニター、ケーブルはある物を使用しましたが。

ケースにマザーボードを組み込んだところです。

039.JPG

その上にハードディスクを。

041.JPG

光学ドライブをのせて。044.JPG

この狭さでは通気がよくありません、AtomのCPUはそれほど、

熱が出ないそうですが、やはり電源からはかなりの熱が、

PCIスロットを利用して冷却用のファンを取り付けました。

090.JPG

光学ドライブは普段は見えませんが、ふたを押して出てきます。

077.JPG

今はケースのカバーをはずして動かしてますが、

カバーを取り付けますとかなりの熱が出ると思いますので、

さっきのケースファンの反対側にこのファンをつけます。

087.JPG

自作はOSが1台に一つづつ必要で、結構高くて、本人が登録したPCしか使えず

苦労してます、なのでこのMini.PCには無料で使える、

OS. Ubuntu(ウブントゥ)を入れました。

まだ勉強不足ですが、インターネット、メールは出来ました、

その様子は次回にします。

 

 

 


nice!(11)  コメント(20) 

事故です、自作PCがクラッシュしました。 [PC]

Zalmanケースの自作PCがぶっ飛びました。 

もちろんHDDだけですけど。

昔の真空管じゃないですが、揺すれどたたけどびくともしません。(冗談です)

仕方なく車で10分ちょっとのPCデポでHDDを買ってきて、

OS,Vistaを再入力しました、ついでに外付けUSB端子のHDDケースも。

001.JPG

これまでHDDを飛ばしたことは数知れずですが、

今度のZalman PCにまた新規にOSその他を入れるのが面倒で、

今までメインの居間のPCのHDDを移設しました。

居間のPCはXPに。私はたいしたことが出来ませんので、

大切なデーターはありません、ですからバックアップは取ってませんでした。

残念なのは大量の写真が消えてしまったことです。

ただUSBメモリーを買ったとき、試しに写真を入れてたのが残ってました。

壊れた原因は、簡単にバックアップ、のソフトを使用したときにおきました、

もちろん私の使用ミスです。

壊れたHDDはマザーボードが受付けてくれませんので、

外付けのHDDケースで見ようと買って来ました。

006.JPG

簡単に接続できます、

012.JPG

その外付けで見たところ、データーは満杯ですが、

容量が出てません、これ以上わかりませんのでHDDをフォーマットしました。

020.JPG

さらに事故が続きました。

ASUSのマザーボードのSATA 1の端子のケースがコードを抜いたとき、

外れてしまいました、しかもピンが一本折れました。

004.JPG

ピンが接触しないように曲げて無視することに、

SATA 2の端子にCドライブをさしまたら、Cと認識してくれました。

取れた端子カバーです。

006.JPG

新規にOSを入れるとまたマイクロソフトの認証をもらわなければなりません、

でも他のメーカーの相談窓口の電話と違いいつでもすぐ出てくれますので、

助かります、でも私のVistaのOSは初期のものなので、

SP 1を入れなおさなければなりません、

これは時間がかかりすぎましてうんざりです。

BSキャプチャーホードのリモコンがありませんので、

リモコンのキーボード配列をダウンロードして、

B-CASの認証も受けなければならず、面倒が続きます、

皆さんは是非リカバリーソフトを作っておいてください。

 

 


nice!(11)  コメント(22)